スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サラウンドについて

SACDの話ではないのですが、ちょっと書いておきます。
最近のAVアンプにはマルチチャンネルに対応していないソースでもマルチチャンネルに変換して出力してくれるようなリスニングモードがあります。「Dolby Pro Logic II」や「DTS Neo:6」などがそれにあたります。つまり、ふつうのCDでも5.1ch出力で音楽が楽しめるわけです。すげえ。

当然ソースは2.0chなので聴いていてちょっと不自然に感じるものもあります。しかし、あたかもマルチチャンネル再生を目的にしたかのようにキレーに聞こえてくるものもあります。

changeun

自分が凄いと感じたものは2つ。「Change the World」「Unplugged」。どちらもEric Claptonの作品です。

「Change the World」は彼の作品ではPop色が強い曲なのですが、コレはサビがすごい。ボーカルがフロントから、バックコーラスがリア(ちょっとサイド気味)から聞こえてきます。聴いていてすごく気持ちいいです。

「Unplugged」は全編アコースティックのアルバムです。コレも有名ですね。これはボーカルとクラプトンのギターがフロントから、サイドギターその他の楽器がリアあたりから聞こえてきます。これもサラウンドにとてもマッチしてます。

音の柔らかさ、空気感、解像度などではSACDには劣りますが、盤によっては聴いていて楽しいものもちらほらあります。もっといろいろ聴いてみっかな。新しい発見があるかもね。
スポンサーサイト

テーマ : 本日のCD・レコード
ジャンル : 音楽

コメント

非公開コメント

プロフィール

yoshihisa0139

Author:yoshihisa0139
性別:男
住所:神奈川県 川崎市

SACDベタ褒めなブログです。もっとバシバシ新譜出しておくれ。
DVD-Audioの二の舞にならぬよう・・・

このブログはリンクフリーです。

使用機材
・Pioneer DV-610AV
・ONKYO TX-SA606X
・てきとーなスピーカーたち(TRIO)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。